パラメータ指定方式リーダライタ設定セット XZ17-SCSET

完成系製品

マルチポイント設定セットXZ17-SCSET

 

概要

RS-485 I/Fを介し、WindowsのUSBポートを利用してパラメータ指定方式のリーダを設定をするための必要部品およびソフトウェアを準備したセットモデルです。

XP35C6-T2PシリーズやXR(W)01、10のPシリーズ等のパラメータ指定方式モデルで使用します。

※XS03-SCSのみの提供も可能です。

※XS03-SCSはXR02EBシリーズのPモデルではRS-232C/イーサネット経由で、TM09-C-5V-2-MEではCMOSレベルI/F経由で利用できます。

 

構成

USB/RS-485変換機 USB-485本体(USB A-Bケーブル含む) ※Windows用ドライバCD含む

Pモデルリーダ用ACアダプタ(接続ケーブル含む)

Pモデルリーダ用RS-485ケーブル、電源ケーブル ※対象リーダの付属品利用

設定プログラムXS03-SCS

設定プログラムXS03-SCS

XS03-SCSはパラメータ指定方式リーダの設定を変更し、どのカードをどのような方法で読み出すか、その出力形式等を設定するプログラムです。

カードの読取りはIDか、内部データかを設定できます。内部データは第1リード領域と第2リード領域の2範囲を指定することができます。カードの読取りパラメータは最大5種類設定できるようになっています。

マルチドロップ接続できるリーダではリーダのアドレスを指定できます。

XP35C6-T2Pの内蔵カードリーダのパラメータを設定変更する

XZ17-SCSETはXR01シリーズ、XR10シリーズのパラメータ指定方式Pモデルの設定変更を行うためのセットですが、XP35C6-T2Pシリーズにも利用できます。

XP35C6-T2Pシリーズに内蔵されているTM09-C-5V-2-MEのパラメータを変更することができます。XP35C6-T2Pで利用する場合、 PModel485Com3Bridge.exeを実行しておく必要があります。

製品ジャンル

国内電波法適用市場警備関連勤怠・就業入室管理/入退室管理アミューズメント医療関連文教関連工程管理外食産業関連広告/デジタルサイネージ決済関連